EDを治す勃起薬@日本人に合うザイデナ

ザイデナ販売中止の裏側

 

バイアグラなどの勃起薬が日本人の体質に合わないのではないかという懸念は、ED治療薬が販売されだしてから、すぐに言い始められていたことです。

 

そのまま、月日が流れて、韓国が開発した第4の勃起薬と言われているザイデナが登場しました。

 

発売当初は、芸能人なども「ザイデナはすごくいい」とブログやテレビ番組で公表されたこともあり、日本でも注文が殺到しました。

 

しかし、3カ月もするとすぐに品切れとなり、ずっと売り切れの状態のまま時間だけが過ぎています。

 

ザイデナは、日本ではもう販売されることはないのでしょうか?そうではありません。今はまだ日本政府の承認を受けていないので、販売することはできませんが、販売の許可が下りれば再び販売が再開されることが予想されます。

 

ただ、バイアグラの時にはスピード承認だったものが、ザイデナでは時間がかかっているのは事実です。

 

しかし、バイアグラの時と同じように、個人輸入ができないのなら、現地に行って購入して来ようとする人が現れることが考えられますので、きっとザイデナもバイアグラと同じように処方箋が必要な医薬品という位置づけになることが想定されています。